ここから本文です

調剤薬局事業(調剤薬局運営)

大学病院の門前調剤薬局です。精神科、神経内科の専門的な処方をつけています。

戸谷 妙子(とや たえこ)

戸谷 妙子(とや たえこ)
シップヘルスケアファーマシー東日本株式会社
(旧 株式会社医療サービス研究所)
レモン薬局せんげん台店

勤務地:埼玉 職種:薬剤師
2013年入社 薬学部 製薬学科卒業

入社した決め手は?
シップヘルスケアグループの調剤事業の一員であるシップヘルスケアファーマシー東日本。調剤薬局だけの力ではできない効果的な地域包括ケアが可能です。患者様、地域の方々の生活中心の薬局が実現できます。そうした地域で生活している方々の視点を大事にできるところが決め手でした。
日々の仕事内容を具体的に教えてください。
現在は総合内科の門前調剤薬局で働いています。
ここではパーキンソン病や認知症、さまざまな難病の方が来局されます。服薬時の工夫が必要な方が多く、個々の方の希望に合わせ一包化や薬袋の工夫など、さまざまな対応をしています。
多くの薬を必要とされる方が多いので、飲み合わせや相互作用はより慎重になります。
また、患者様自身も病気や治療について深く学んでいる方も多く、治療法や適応外の薬の使い方を把握しておく必要もあり、勉強することが多いです。
現在は実務実習を受け入れているので、学生さんの指導も行っています。
仕事をしている上で幸せややりがいを感じるところは?
私の働きかけでお薬に不安を感じず服薬して頂けるように変わったり、治療に前向きになって頂けることがうれしいですね。そうして関わった患者様、ご家族様からのありがとうは格別です。ありがとうを自分に向けて直接いただけることは何よりのやりがいです。
また、指導する学生さんが成長していく姿をみていくことも私のやりがいです。
社風をずばり一言で言うと?
「学」みんな学ぶことに貪欲だと思います。
メーカー主催の勉強会や地域での勉強会など学ぶ場に積極的に参加している方が多いと感じます。
将来の目標を教えてください。
調剤や服薬指導、薬局経営など現在一般的な薬剤師の仕事だけがすべてではないです。
具体的にはまだ決まっていませんが、もっと広い視点から薬剤師という職業の価値を高められる仕事をしていきたいです。
薬剤師さんがいてくれて助かった!本当に良かった!とみんなに感じてもらえる職業にもっとしていきたいです。
当社を志望される方へのメッセージをお願いします。
まだまだ発展途上の会社です。スタッフ一同学ぶことに対する姿勢はとても熱い気持ちを持っています。
ぜひ一緒に薬剤師業界を盛り上げていきませんか?お待ちしています。

1日のスケジュール例

8:40 出社。
8:40 掃除・開店準備。
9:00 調剤・服薬指導。
11:00~14:00 この間で1時間お昼休憩。
14:00~18:00 調剤・服薬指導。調剤・服薬指導の時間は実務実習の学生の指導も行っています。
18:00 薬歴などが終われば定時で帰宅。
  • 1日のスケジュール例
  • 1日のスケジュール例