ここから本文です

調剤薬局事業(調剤薬局運営)

調剤業務 在宅業務。

細坂 康孝(ほそさか やすたか)

細坂 康孝(ほそさか やすたか)
日星調剤株式会社
日星薬局

勤務地:島根 職種:管理薬剤師
2012年入社 薬学部 薬学科卒業

入社した決め手は?
明るい雰囲気です。
日々の仕事内容を具体的に教えてください。
保険調剤薬局ですので調剤が主な業務となります。
<調剤の流れ>
処方監査(処方箋に疑義がないか確認)
  ↓
薬剤調製、監査
  ↓
薬剤交付(服薬指導)

その他にも在宅業務(自宅訪問)、在庫管理(他社との不動品や期限切迫品のやり取り)
施設入居者の薬を指示箋に基づき調製等。
仕事をしている上で幸せややりがいを感じるところは?
患者さんから信頼され相談相手として選んでもらえてる事です。
薬以外の事でもよく薬局に相談に来られます。笑顔で帰られるのを見ると薬剤師をやってて良かったと心から思えます。
社風をずばり一言で言うと?
頑張れる体制がそこにある!
(頑張った分はきちんと評価してもらえる)
将来の目標を教えてください。
日常の業務で老若男女を問わず栄養管理が必要であると思うことが多い。栄養サポートできるスキルを高め、また、薬学的知識を更に深め患者さんからの相談や服薬指導の対応の質を高めていく。
学生の方へのメッセージをお願いします。
私の経験から、学生さんには日星調剤は非常に良い環境であると言えます。
複数の個性ある店舗で多くの科の処方が勉強できるというのは、学校で習った断片的な知識をそれぞれつなぎ合わせて体系だった知識にしていくためにも大切な事で、実務で使える知識になっていきます。
また、他では珍しい煎じ薬も取り扱っており、より深く漢方の知識を高めることもできます。
私は以前、他社の薬局に勤務しておりましたが薬局を創りあげていくことが実感できる会社ではありませんでした。日星調剤は自身が成長し、それを実感する事ができます。学生さんは是非、日星調剤で多くの事を吸収し、立派な薬剤師になられることを期待しております。

1日のスケジュール例

8:15 出社。
8:15~
8:30
清掃、開店準備。
8:30~
17:00
主に調剤業務。
17:30 退社。
  • 1日のスケジュール例
  • 1日のスケジュール例

同じ事業のグループ企業を見る